よくあるご質問

よくあるご質問

プログラムの内容や期間により異なります。また弊社では事前カウンセリングを重要としているため、他社エージエントさんのような無料サポートは行っておりません。

はい、可能です。国によって条件が異なりますが、航空機に乗る際にアテンドサービスをつける、到着空港での引き受け確認、現地でのガーディアン制度(仮の保護者)に登録する、などがあります。お子様1人でも安全に催行できるような制度が設けられております

留学の初期や短期留学はホームステイをおすすめしております。それは、語学学校で学んだことを帰宅してホストファミリーがいるとアウトプットできるからです。また、留学中、語学学習に集中するために、食事の準備などの家事をする時間をかけずに滞在できることもホームステイの良いところです。

就業するとなるとかなりの英語力が必要になります。観光だけで1年間を過ごす、ワーキングホリデーに行ってきたという事実のみで良い、という方でしたら必要ないかもしれませんが、弊社ではせっかくのワーキングホリデーでの滞在を有意義に充実したものにしていただきたいので、語学力の必要な生徒さんは語学学校に入学されることを勧めております。

いいえ、ワーキングホリデーは働くためのビザではありません。観光・就学・就業の3つのビザが1つになったビザで、働くことが可能であるビザです。海外で働くには語学力がかなり必要です。安易に働くことだけでワーキングホリデーに行かれることはおすすめしておりません。

1週間から可能です。お忙しい方やなかなかまとまったお休みを取ることができない方のために、1週間からでも可能です。

留学は安い、高いの料金で決めるものではないと考えております。留学プログラムの内容や安心・安全を見てご検討されることをお勧めします。

英語圏だけではなく、中国語やフランス語、イタリア語を学べるプログラムもご用意しております。

弊社では2歳から参加可能のプログラムがあります。上限のご年齢はございません。何歳の方でもやる気があれば参加可能です。