留学 よくある質問♪〜海外滞在中でのお金はどうすればいいの?

海外に出発される生徒さんから多く質問されるのが
『お金は両替して持って行く方がいいですか?』
『両替するとしたら、いくら持って行ったらいいですか?』
など、持って行くお金に関しての質問です。

 

私は生徒さんには
・現金は必要最低限だけ持っていく
・プリペイド形式でクレジット機能が使えるデビットカードを持っていく
・クレジットカードのキャッシング機能があるカードを持っていく
の3つのパターンをお伝えしています。

・現金の場合

日本で両替するか、現地に着いてから空港などで両替するのが良いですが、
これだとどうしても足りなくなったり、余ってしまうことがあります。

・プリペイド形式でクレジット機能が使えるデビットカードの場合

日本の銀行口座から引き落とされる仕組み。
口座の残高が限度額となるので使いすぎることがなく、
足りなければ日本国内にいるご家族が入金することができて便利です。
ただし、カードを発行するには時間がかかる(1ヶ月くらい)ので早めに手続きを!

・クレジットカードのキャッシング機能を使う

現地ATMからクレジットカード機能に付随している
キャッシング機能でお金を引き出します。
帰国後すぐに返済手続きをすれば、為替手数料がお得になります。
こちらは短期滞在の方にオススメです。

 

*それぞれ特色があり、留学期間や年齢によって選ぶことをオススメします。
クレジットカードを持てない年齢の生徒さんや、
現地ATM(英語)操作が難しい生徒さんは現金を使うことを勧めております。

ワーホリでの生徒さんは、現地での銀行口座開設も指導しております。
こちらはまた別の機会に投稿いたします。