留学あるある〜『いただきます』『ごちそうさま』って英語でどう言えば良いですか?

夏休みオーストラリア短期留学出発間近!!!

 

参加する生徒さんから
質問がたくさん来ています。

準備する荷物に関する質問が
一番多いのですが

英語でどう言うのか?
という質問もあります。

私は英語の先生ではないので
あくまでも留学した経験上での
答えを送っています。

例えば
「いただきます』や
「ごちそうさま」って
英語でどう言えば良いですか?

ホームステイ先のご家族が
どのような言葉を使うか観察して
それを真似する。

逆に日本は何て言うの?
と、聞かれ「いただきます』を
教えたところ、

家族みんなが真似をして
留学中ずっと日本語で
「いただきます』
といった事もあります。

ちなみに私は
いただきますの代わりに
Thank you for the dinner (breakfast,lunch).

そして
ごちそうさまの代わりに
Thank you for the wonderful dinner.
wonderful, delicious, lovelyなども。

と言ってます。

日本語の
「いただきます」も「ごちそうさま」も
食事に感謝する意味があるので

その気持ちを英語でも
素直に表現すれば良いのではと思います♡

 

 

関連記事

  1. ホストファミリーをするということ♡

  2. 語学留学 ニュージーランド【一応生徒なんです】

  3. 小中高生 2018年夏休み短期留学の参加者募集中!

  4. 夏休みの短期留学って行く意味がない???

  5. 【スイスサマースクール・ホスト校の訪問②】

  6. 【カナダ留学の魅力】