『お内裏様とお雛様』って間違いって知ってましたか?

今日はお雛祭り!

 

お雛飾りが街中のあちこちにも飾られて
春も間近な日本の風景ですね〜(*^_^*)
ところで、

雛飾りの親王様とお姫様の事を

『お内裏さまとお雛さま』

って呼んでますが
それ間違ってるって知ってましたか?

有名な童謡のお雛さまの歌の歌詞が、

「お内裏さまとお雛さま〜♪」

って歌われてるから、
みんなそう思ってるんですよね。

実はお雛祭りの親王とお姫様のお二人のことを正しくは

「内裏雛(だいりびな)」って名称だそうです。

親王、お姫様お二人で「内裏雛』
なので、親王もお姫様もお二人とも「お雛様」
私は外国人の友人や留学生に
日本の文化を教える事がたくさんあるので、
正しいことをお伝えしなければと調べました♡

日本の文化を正しく継承していきたいですね〜(╹◡╹)♡

これからもまだまだ学ばなければ〜!と思っております♡

関連記事

  1. 甘〜いカレーと不思議な飲み物〜固定概念がひっくり返る!

  2. 選択肢を広げよう〜グローバルに生きよう!

  3. メディアに掲載されて思うこと〜グローバルに生きよう!

  4. 海外を旅して気づく事〜『知ってる』と『わかる』の違い♪

  5. これからのグローバル時代には文章力が大切!!!

  6. 留学あるある〜ドアは開けておいてね♪