留学よくある質問から♪〜夏休み短期留学するメリットは?

夏休み短期留学するメリットは?

 

ただ今、夏休み短期留学のお申し込みのピークとなっております。

説明会やご質問メールなどで
よくあるご質問がこの『夏休み短期留学するメリットは?』
というご質問です。

夏休みには小学生から高校生まで
たくさんの国で様々なプログラムがあります。

最近では2、3歳の未就園児や
親子で参加する親子留学や

大学生向けのインターンシップが
可能なプログラムなど

語学留学だけではなく
趣味や研究、体験ができるプログラムが人気です。

 

夏休み短期留学のメリット1

 

留学を1週間くらいからの短期間で
体験できることです。

『留学』というと
数ヶ月間から1年間という長期留学を
イメージされると思います。

しかしいきなり長期留学するには
不安もありますし、
思いがけないいろんな問題が出てきます。

そこで、夏休み短期留学で
留学を体験しておくと

そんな不安や問題を軽減できる

ということができます。

 

長期で留学をお考えでしたら

 

小学校で予定されているなら幼稚園時代か
留学する2年くらい前に短期留学を
親子留学での短期留学もおすすめします。

中学生で予定されているなら小学校時代に
高校生で予定されているなら中学校時代に
大学生で予定されているなら高校時代か
留学する2年前くらいに

ぜひ短期留学をして
長期留学するための体験留学をしてみてください。

夏休み短期留学のメリット2


その後の学びや進路に
重要な刺激や影響を受けられる
ということです。

短期留学に参加された生徒さんは
英語学習に意欲的になったのはもちろんですが

自分の未来について
しっかり考えるようになったという方もいます。

何より海外から日本を見ることは
体験しないとできません。

日本の外に出て日本を見てみる

 

そうすると
日本の良いところや
今まで当たり前だと思っていたことや
海外との違い
異文化に触れる機会など

いろんな気づきや発見があります。

それらを基に

これからの学びや進路を選択していくことは
とても貴重な体験となります。

 

*夏休み短期留学プログラムは4月末から5月中旬くらいで締め切りです。
早めのお申込みを!